必要な機能

CMSを導入するならば、必要な機能が備わっているかを見て、自分のサイトのサーバーに導入可能かを調べ、最後に設置となります。設置可能かどうかは、CMS設置で必要とされるサーバーのスペックを調べれば、すぐにわかるでしょう

パソコン必要な機能がCMSに備わっているかは、CMSの機能一覧を見てもある程度わかりますが、実際に使ってみないとわからない部分もあります。特にオープンソースのCMSだと、有志の方がいくつもの機能を開発しているので、使いたい機能をプラスすることも、比較的簡単です。パッケージとなっているCMSだと、使ってみてから必要な機能がなかったということもあります。

もしも設置後にCMSに使いたい必要な機能がないとなると、違うCMSを設置するか、またはどこかのプログラム会社に、追加機能を開発してもらうかの2つになります。必要な機能が備わっているか見るためにも、CMSをサイトに設置するときは、最初から本格運用するのではなく、まずはテストサイトでテスト運用し、運用に耐えうる仕様かどうか見てみると良いでしょう。実際に設置してみると、思ったよりも機能が少ない、逆にフリーながらも高機能で使えるCMSだったなどのことがあります。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket